離婚トラブルは弁護士に任せよう

My WordPress Blog
未分類

弁護士に相談

弁護士へ離婚の相談依頼をするには、離婚問題を得意としている人を選びましょう。弁護士にも、得意なジャンルがあるようです。相談料は1時間につき、無料から1万円程度です。最初に相談を行ってみて、続けて依頼したい場合は弁護士事務所に申し込むことになります。

弁護士への依頼内容ですが、相手が不倫をした場合の慰謝料請求や財産分与、親権問題などで争っている場合です。離婚に同意してもらえない場合なども、弁護士を通して話し合いをすることになります。夫婦で話し合える場合は、協議離婚を行うことで円満離婚も可能です。弁護士を間にはさまないと話し合いにならない場合に、相談を持ち込むことになります。

さらに、裁判を起こすようなことになった場合は、弁護士に訴訟を依頼することになるでしょう。離婚するかどうか迷っている場合などは、家庭裁判所の「家事相談室」に相談してみるのも良いかもしれません。家事相談室は調停離婚の前の段階であり、離婚の相談にのってもらえます。どのような手順で離婚を進めればいいのか教えてもらえますから、連絡してみましょう。無料で相談できるところもありますから、いろいろ相談を持ち込んでみて最終的に離婚が決まってから、弁護士に正式依頼すると良いでしょう。